http://sidecore.net/

In 2012“SIDECORE”project was founded and initiated by young artist volunteers. The central concept behind the project is “the extension of the self within the city”, in which the “city” signifies both urban space and public virtual space on the internet.

  

INTERVIEW BOOK “Atypical footprint”

書籍“ATYPICAL FOOTPRINT”発刊のご案内
PUBLISH SIDE CORE ARCHIVE BOOK “ATYPICAL FOOTPRINT”


カバーデザイン/ Cover

コンセプトページ/ concept page

展覧会ページ/ exhibition view page

インタヴューページ/ interview page: MADSAKI

インタヴューページ/ interview page: TENGAone
エッセイページ/essay


2012 年から「都市における表現の発展」をコンセプトに、グラフィティ、ストリートカルチャーに関連・影響がある有志のアーティストによる自主企画展覧会と して活動をスタートさせたSIDE CORE。この度、これまでに展覧会に参加した藤元明、EYE、竹内公太、MADSAKI、松原慈、ニコラ・ビュフ、大山エンリコイサム、 松岡亮、菊地良太、西山修平、コムロカタヒロ、小畑多丘、TENGAone、松下徹、yang02、15 名のアーティスト・インタビューを中心に、展示会概要、寄稿文 を収録したアーカイブ・ブックを刊行致します。このブックでは、今までSIDE CORE が領域横断的に歩み続けてきた軌跡を国内外に発信することを目的としてい ます。刊行を記念して、2015年5 月1 日- 5月6 日にBLOCK HOUSE にてエキシビションを開催致します。展示する作品はインタビュー作家を中心にスケッチ や試作品、小作品などの他に、アーカイブ・ブックの販売、オリジナルTシャツの販売も行います。アーカイブ・ブックを読みながら鑑賞していただくことで、アーティ ストの思考や過程が垣間見えるエキシビションを予定しておりますので、是非ご来場ください。

 

SIDE CORE was started in 2012, by a team of artists (all of whom are related to street art and graffiti), under the unifying concept of “the development of urban expression”. We would like to announce that the first SIDE CORE archive, “SIDE CORE : ATYPICAL FOOTPRINT” , is complete and ready for release. The 158 page book focuses on 15 main artists participating in the series of SIDE CORE exhibitions, containing artwork summaries, essays, and interviews with the following artists: Akira Fujimoto, EYE, Kota Takeuchi, MADSAKI, Megumi Matsubara, Nicolas Buffe, Oyama Enrico Isamu Letter, Ryo Matsuoka, Ryota Kikuchi, Syuhei Nishiyama, Takahiro Komuro, Taku Obata, TENGAone, Tohru Matsushita, and yang02. The book i s Japanese-English bilingual, with the intent to project SIDE CORE’s activities out of Japan. “SIDE CORE : ATYPICAL FOOTPRINT” will be launched in conjunction with an exhibition at BLOCK HOUSE, Harajuku, from May 1 to 7. The book will be available to purchase at the exhibition, alongside original t-shirts and small art pieces by participating artists. Please enjoy the show and gain further insight into each artist involved with SIDE CORE.


タイトル:ATYPICAL FOOTPRINT

アーティストインタヴュー:藤元明、EYE、竹内公太、MADSAKI、松原慈、ニコラ・ビュフ、大山エンリコイサム、松岡亮、菊地良太、西山修平、コムロカタヒロ、小畑多丘、TENGAone、松下徹、yang02

判型:235mm×180mm/ ハードカバー/ 158頁
販売部数:限定500部
発売日:2015年5月1日(金)
取扱店舗:
OnSundays

東京都美術館ミュージアムショップ
NADiff
ICC
トーキョーカルチャー by ビームス
トーキョーカルチャー by ビームス On Line Store

 

Title: ATYPICAL FOOTPRINT

Artists: Akira Fujimoto, EYE, Kota Takeuchi, MADSAKI, Megumi Matsubara, Nicolas Buffe, Oyama Enrico Isamu Letter, Ryo Matsuoka, Ryota Kikuchi, Syuhei Nishiyama, Takahiro Komuro, Taku Obata, TENGAone, Tohru Matsushita, and yang02
Format: 235mm×180mm/ Hardcover/ 158pages
Number of copies: circulation of 500
Release: May 1st, 2015
Handling store:
OnSundays

Tokyo Metropolitan Museum -1F Museum Shop-
NADiff
ICC
Tokyo Culture by BEAMS
Tokyo Culture by BEAMS On Line Store

 

Release event

会期:2015年5月1日(金)- 5月6日(水)12:00 – 20:00
(初日のみ19:00 オープン/ cafe bar は深夜まで営業)
会場:BLOCK HOUSE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-12-9, 3F-4F
オープニング・パーティー:5月1日(金)19:00 –
参加作家:西山修平、小畑多丘、TENGAone、藤元明、MADSAKI、松岡亮、菊地良太、コムロタカヒロ、松下徹、 yang02、他

 

Open: May 1st, 2015 – May 6, 12:00 – 20:00(First day open 19:00)
Venue: BLOCK HOUSE/ Jingumae, Shibuya-ku, Tokyo 150-0001, Japan
Opening Party: May 1st, 2015. 19:00 –
Exhibit Artist: Shuhei Nishiyama, Taku Obata, TENGAone, Akira Fujimoto, MADSAKI, Ryo Matsuoka, Ryota Kikuchi, Takahiro Komuro, Tohru Masushita, yang02, and more

 




取扱店舗


OnSundays

東京都美術館ミュージアムショップ
NADiff
ICC
トーキョーカルチャー by ビームス
トーキョーカルチャー by ビームス On Line Store
頂ビルディング(築地)


Handling store

OnSundays

Tokyo Metropolitan Museum -1F Museum Shop-
NADiff
ICC
Tokyo Culture by BEAMS
Tokyo Culture by BEAMS On Line Store
Itadaki Building at Tsukiji


アーカイブ・ブックの販売以外にもオリジナルTシャツの販売も行います。